自動売買とは?

FXの自動売買って何?興味はあるけど怪しくないの?という方必見!

自動売買でおすすめのFX会社自動売買のメリット・デメリット等について説明します。

▼この記事をお読みの方にオススメ▼

裁量トレードとの違い

裁量トレード

裁量トレードというのは「注文のタイミング」及び「決済するタイミング」を自分で判断し取引を行う事です。


判断基準はひとそれぞれですが、テクニカル分析・ファンダメンタルズ分析等を用いて、これからチャートがどの様に動くかを予想して取引を行います。


チャートの動きを毎回、読み切る事は非常に困難の為、通常、勝つ時もあれば、負ける時もあります。

FXで1,000万円稼いだ!1億円稼いだ!といった記事やニュースを見ますが、それらの言葉を鵜呑みにせずトレードする際は、リスクを踏まえた上でしっかりとトレードしましょう。


裁量トレードにお勧めの会社はこちら

自動売買

一方、自動売買(システムトレード)とは、プログラムを用いて自動で取引を行う事です。
システムが取引を行ってくれる為、感情に惑わされず、淡々とルール通りの取引をする事が可能です。

<ルールの例>
 ・レートが100円になったら買う
 ・レートが105円になったら売る

これは非常にシンプルな例となりますが、
この様なルールを予め設定する事で24時間「自動的に取引」が可能になります。

自動売買は大きく4つに分類する事が出来ます。

①リピード型

リピート型は売買注文を細かく仕掛けて、コツコツ利益を狙っていくもので、マネースクエアのトラリピやアイネット証券のループイフダンが該当します。


例えば
 1ドル100円で買い、1ドル102円で決済
 1ドル101円で買い、1ドル103円で決済
 1ドル102円で買い、1ドル104円で決済・・・といったイメージです。

リピート型は設定が簡単な上で初心者でも簡単にスタート出来ます。

各社によって、設定の仕方等、細かい違いはありますが、基本的に初期設定をすればシステムが自動的に売買を繰り返してくれます。

② 選択型

選択型もリピート型と同じく初心者向けの自動売買です。FX会社が用意したストラテジーを選択するだけでスタート出来ます。

ストラテジーを選べば、リピート型同様、自動的に売買を繰り返してくれます。ストラテジー型で有名なのはインヴァスト証券のトライオートFXです。

③設定型

設定型は初心者にはお勧めしません。中級者~上級者向けの自動売買と考えるべきでしょう。

リピート型は通貨・値幅・利益幅を選択、選択型はストラテジーを選択するだけと非常にシンプルですが、設定型の場合、自分でプログラムを設定する必要があります。

その為、自由度が高く、複雑な設定が出来る一方、そのルールを自分で考え・構築する必要がある為、FXの知識・経験がないと活用が難しいです。

④MT4

MT4(メタトレーダー4)とは、FXのプラットフォームの事です。

設定型と同様、自分で自動売買のプログラムを組む必要がある為、初心者には難しく、中級者・上級者向けの自動売買です。

上述の様に裁量トレードと自動売買では違いがありますので、自分はどちらが向いているかを考えてどの様な取引をするか決めましょう。

自動売買のメリット

メリット①:機会損失無く、トレードしてくれる

FX取引は24時間取引できる市場です。裁量トレードでは24時間を見ながら取引をし続ける事は現実的ではありません。24時間、機会損失を逃さずトレード出来るのが自動売買の強みの一つです。

メリット②:時間が取られない

裁量トレードでは自ら取引しますが、取引するまでにテクニカル分析、ファンダメンタルズ分析、要人発言・・・と色んな情報を集めて、自ら考える必要があります。

中にはチャートの動きだけを見て直感的に取引をする人もいますが、どちらにせよ、自動売買と比べると時間がかかる事は間違いありません。

メリット③:難しい分析・予想は不要

FX取引で難しいのが、売買するタイミングです。裁量トレードでは、様々な情報をもとに分析・予想してトレードしますが、もう少し下がるのではないか?もう少し上がるのではないか?

といった感情も入ってくる為、売買するタイミングで悩む事は非常に多いです。

それに対して、自動媒体では設定したルールに沿って自動的に取引を行われるので、売買のタイミングで迷うことが無くなります

メリット④:簡単な設定ですぐスタート出来る

簡単設定で自動売買をすぐに始められるものが多くあります。

ランキングから選ぶものもあれば、通貨、取引量、売買等複数の項目を選択するもの等、サービスによって多種多様ですが、初心でも簡単に設定してスタート出来ます。

自動売買のデメリットやリスク

デメリット①:一攫千金は狙えない

FXで一攫千金を狙うのであれば、自動売買はお勧めしません

裁量トレードでも決してお勧めはしませんが、自動売買のルールにもよりますが、自動売買は余裕のある資金を元に、長期的な相場の上下の中で利益をコツコツと積み上げる方に向いてます。

デメリット②:ブラックボックスのものもある

自動売買には大きく二つのものがあります。
一つは「リピート型自動売買」と呼ばれるもので、
等間隔で売買を繰り返すといった様なものです。
こちらは非常にシンプルなので初心者でも安心です。

その一方、「ストラテジー型自動売買」と言われるものが存在します。
これらはシステムで組まれているという点は同じですが、
複雑なルールに基づいて売買が繰り返されるものから
中身が完全ブラックボックスなものまで存在します。

リスク:詐欺ソフトには要注意

ストラテジー型自動売買の中で、よく『絶対勝てる!』『勝率90%以上』『1万円が1時間で10万円に!』といった内容でセールスされているものがありますが、安易に信じてはいけません。

その様なツールに手を出して身を滅ぼさない様、ご注意下さい。

以下、市ノ澤翔さんがFX自動売買システムにて、100万円を入れて1年間放置した結果をYoutubeにアップされたものです。

こちらを見れば詐欺ソフトがどういうものか?が分かると思います。

自動売買でFXが出来るおすすめ会社一覧

マネースクエア(トラリピ)

トラリピの特徴

マネースクエア(トラリピ)が選ばれる5つの理由
1.初心者でも簡単に取引を行う為の独自の取引手法
2.堅実な情報を提供(定期的に自社講師による顧客限定セミナー開催)
3.チャートが綺麗で見やすい
4.著名人によるレポートが充実
5.初心者から経験者まで好評のリスクが学べるセミナーや情報が充実

マネースクエア
詳細情報を見る >>

アイネット証券(ループイフダン)

ループイフダンの特徴

アイネット証券(ループイフダン)が選ばれる3つの理由
1.豪ドル/円やランド/円など人気の通貨ペアが業界最高水準のスワップポイント!!
2.FX取引にはチャート分析が欠かせない!
  著名チャーティスト監修のテクニカルチャートを搭載した取引システム。
3.1,000通貨対応、取引手数料無料な人気の自動売買システム『ループ・イフダン』も使える!!

シストレi-NET

インヴァスト証券(トライオートFX)

トライオートFXの特徴

★インヴァスト証券(トライオートFX)が選ばれる5つの理由★
1.売買方針は「上昇」「下降」「レンジ」の3つから選択可能
2.相場を大局的に見る事が出来、相場に張り付く必要なし
3.FXトレードで失敗しがちな点を徹底排除
4.勝つFXトレードの条件、客観性を保てる
5.手数料・利用料はもちろん無料

トライオート
無料口座開設はこちら(公式サイトへ進む)

トレイダース証券(みんなのシストレ)

みんなのシストレの特徴

★トレイダース証券(みんなのシストレ)が選ばれる6つの理由★
1.優秀なストラテジーをセレクトすることで安定した収益を時限
2.仕事をしている時も、寝ている時も、24時間システムトレードが行われる
3.ストラテジーをランキング形式で紹介されており、
  お気に入りのストラテジーを見つけやすい
4.1,000通貨単位での取引もできるため、初心者でも安心して始められる
5.テクニカル分析や情報収集などは不要
6.みんなのFX・みんなのオプションと
  「裁量FX」「バイナリーオプション」も一つの口座で取引可能。

みんなのシストレ

外為オンライン(iサイクル2取引)

iサイクル2・サイクル2取引の特徴

★外為オンライン(iサイクル2取引・サイクル2取引)が選ばれる3つの理由★
1.外為オンラインは、4年連続FX年間取引高No.1!
  ※矢野経済研究所、2007年4月~2011年3月調査
2.平常時のドル/円スプレッドは1銭原則固定!
3.「あなたのための外為を」のテレビCMでもお馴染みの安心感

外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
無料口座開設はこちら(公式サイトへ進む)

ひまわり証券(ループ・イフダン)

ループ・イフダンの特徴

★ひまわり証券(ループ・イフダン)が選ばれる5つの理由★
1.あなたに変わって24時間自動で売買を行う!
2.好きなシステムを選ぶだけのカンタン操作!
3.1000通貨対応で、少額からもはじめられる!
4.収益チャンスが多く、利益につながりやすい!
5.取引手数料無料!

ひまわり証券
詳細情報を見る >>

▼この記事をお読みの方におすすめの記事▼

タイトルとURLをコピーしました